ノベルティ・景品の専門店。店舗のノベルティグッズ・
販促品・記念品として最適な商品をご提案。

  • お問い合わせフリーダイヤル 受付時間/平日10:00~17:30
  • 0120-351-517
  • ※お電話によるご注文は受け付けておりません
  • メールでのお問い合わせ

ゲットクラブの便利な使い方

PAGETOP

ホーム > ノベルティ > 法人営業部

新規会員登録はこちら

商品検索

MENU

金額別カテゴリー

品種・用途・目的別カテゴリー

法人営業部

お客様の声

一覧はこちら

ありがとうございます。

きれいにラッピングされて、届きました!
こちらのミスで熨斗の記入内容の変更連絡をしたのですが、そちらにも迅速に対応してくださり、本当に助かりました。
ありがとうございます。

ありがとうございます!

今日荷物届きました!
キレイに包装してありとても嬉しいです!私は子供会の役員で子供達に渡そうと思ってたのでとても助かりました!

ボウリング大会の景品として

昨年に引続き、今年も社内ボウリング大会の景品として、購入させていただきました。
また来年もお願いすると思いますが、参加賞としてノベルティより選ぶと注文単位が多すぎ別のところで頼んでしまいます。
数の少ないノベルティグッズを多くお願いします。(400円以内で、30~50個ぐらい)

感動しました!

ゲットクラブさんは、注文後、翌日の午前中には商品が届いてとても感動しました。
また、今回宴会のイベント景品だったのでとても喜んでいただけました!!
また利用させていただきます。

ボウリング大会景品

初めて利用させていただきましたが、非常に好評で良かったです。
選べる商品の種類が増えると尚良いです。
また利用したいと思います。

ショッピングガイド

コンタクトフォーム

定休日情報 定休日

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

※定休日の注文・発送について
オンラインでのご注文はお受けいたしますが、その他については基本的に発送も含め、お電話での注文・サポートはお受けできませんのでご了承くださいませ。

ゲットクラブからのつぶやき

ブックマーク・共有ツール

ベリサイン認証サイト

スタッフ紹介

ノベルティの専門アドバイザーがご提案致します!ノベルティのマッチングサービス

  • マッチングサービスとは
  • ノベルティ制作例
  • 名入れ製品が出来るまで
  • お見積り・商品リクエスト

約100社の提携会社よりお客様の求める商品を
マッチングしてご提案・ご紹介いたします。

当店が提携しております各製造・販売会社様にはそれぞれのメリットがあります。たとえば品質重視のクオリティー高い製品や、または低コストで予算ギリギリにあわせた安めの製品、急なイベントですぐ用意可能な短納期重視など、様々なお客様の求めるニーズを把握し、ノベルティ・ゲットクラブが、お客様に代わって1件1件お問合せ・お見積りをする手間を省き、商品の提案・アドバイスなどを、お手伝いいたします。

今月のお勧めノベルティをご紹介

ポータブルうちわ
ポータブルうちわ

ひねって畳んでコンパクトになる、まとめゴム付の携帯うちわ。

本体サイズ:使用時φ200mm、収納時φ85mm

材質:不織布、スチール、ポリプロピレンほか

梱包:ポリ袋入り

本体色:イエロー、ブルー、ピンク、グリーン、オレンジ5色アソート ※色指定不可

名入れサイズ:本体広げて中央に80×80mm シルク印刷 ※1色以上の印刷は不可 

※名入れをご希望の方はお問い合わせ下さいませ。
御希望数量、納品希望日を添えまして、お見積もりご依頼お待ちしております。

ノベルティ=粗品?

銀行粗品の定番として、のし紙に包まれたタオル、のし箱に入ったボールペンなどが配られ、オプションでティッシュBOX、貯金箱が加えられることもありました。現在の定番はストラップやショッピングバッグ、文具などでしょう。

ノベルティの現状 市場ニーズの変化~ターゲットとしているお客様への訴求力

たくさん並んだ類似商品群の中から、しいて買うならこれ、と後押しするのがノベルティ。

キャンペーンプレミアム、特別製という価値(均質化された商品から)

商売場やキャンペーンで、「あ、」と気付かせ、「わぁ!」と、お客様の指を固定させる物が必要なのです。ワンランク上の商品を開発、販売しながらも、気付いて貰う事が出来て、販売につながります。大体において、「何処にでもあるモノ」に、価値を認めない人たちが、大多数のターゲットではあります。しかし、基本は実用的なものです。「本来、無くてもいいけれど、あればあったで役に立ち、あっても無駄ではない」という、控えめで絶妙なポジションですが、多く親しまれるノベルティの源流は消耗品です。

クロスMDで、商品との関連性、テーマのあるノベルティを。

1つの観点として、ドラマ性を求める、市場ニーズに今、最も適したマーケティング手法として、クロスマーチャンダイジングというやリ方があります。これを買うなら、これも必要よね?と、カユイとこに手を差し伸べちゃう手法。刺身コーナーに高級醤油を置く感じです。ノベルティで考えるならば、刺身に葉の付いた生山葵が一本、おまけにつくと感動しますよね?コンセプトも1本、しっかり通っています。

ノベルティも商品の一部

キャラクターやタレントのチカラだけではなく、商品力を持ち上げることが出切るノベルティこそ、重要。
銀行のティッシュ欲しさに、口座を開設する人は殆どいません。その入口から、もっと素晴らしい金融商品を契約する事により、ノベルティのランクも上がっていくのです。非売品表示の貯金箱のように。

ご相談お問い合わせはこちら

HOW to ノベルティ?

下記のようなご質問でお悩みではありませんか?

お悩み表

お見積り依頼はこちら

  • ノベルティ制作例
  • 名入れ製品が出来るまで
  • お見積り・商品リクエスト

カタログ請求はこちら

表示を切り替える : PC版スマートフォン版